CPBみくに(三国)
 

「三国」は、福井県の越前海岸にある港町です。
この場所に思い入れがある店主が「三国」にちなんだブレンドを作りたくて・・・。
三国(三つの国)ということで、3つの地域(中南米・東南アジア・アフリカ)の3つの国で作られた豆をブレンドしました。
現在は、下記の3種類です。


銘柄:アロマショコラ

国/地域:ブラジル(南ミナス サントアントニオドアンパロ近郊)

生産者:サントアントニオコーヒーエステート(生産者組合)

品種:ムンドノーボ・カツアイ・カトゥカイ

精製:乾燥式

その他:しっかり成熟した上質なコーヒーで、ブラジルらしい風味に加えて、甘いカラメル香をたっぷり含んでいるのが特徴と言われます。


銘柄:マンデリンG1

標高:1,100m~1,400m

国/地域:インドネシア(スマトラ島)

品種:アテン、オナンガンジャン、シガラルタン、ジンベル、ウスダ

精製:マトラ式

その他:苦味と濃厚なコクが特徴のコーヒーです。



銘柄:シダモ

標高:2,000m以上

国/地域:エチオピア(シダモ地方)

精製:ウォッシュド式

その他:シダモ地方で栽培され、ウォッシュド式で処理されたモカで、チョコレートの様に甘く芳醇な香りとなめらかな柑橘系の酸味が特徴です。